LEEDとは?

Leadership in Energy and Environmental Design

LEEDとはグリーンビルディングに関するリーダーシップのことです。

LEEDは、世界中で建物やコミュニティーが設計され、建設され、維持され、オペレーションされてきた方法を変革させようとしています。

LEEDは、コストや資源の削減を進めながら、人々の健康にいい影響を与え得ることに配慮し、また、再生可能なクリーンエネルギーを促進しているビルディングの認証を進めています。 LEED (Leadership in Energy & Environmental Design)は、最高のビルディングを作るための戦略やそれらをどう実現させるかを評価するグリーンビルディングの認証プログラムです。 LEED認証を受けるためには、グリーンビルディングとして備えるべきいくつかの必須条件(Prerequisite)を満たし、選択項目のポイント(Credit Points)を選んで取得することが必要です。取得したポイントによって認証のレベルが決められます。必須条件と選択項目のポイントは認証システムごとに設定されています。実際のプロジェクトでは最もふさわしい認証システムを選ぶことができます。

LEED stands for green building leadership.

LEED is transforming the way we think about how buildings and communities are designed, constructed, maintained and operated across the globe.

LEED certified buildings save money and resources and have a positive impact on the health of occupants, while promoting renewable, clean energy. LEED, or Leadership in Energy & Environmental Design, is a green building certification program that recognizes best-in-class building strategies and practices. To receive LEED certification, building projects satisfy prerequisites and earn points to achieve different levels of certification. Prerequisites and credits differ for each rating system, and teams choose the best fit for their project.

What is LEED? /LEEDとは?

(Video 71seconds)