年次報告とWELL認証スペースの再認証

 

WELL認証を取得したプロジェクトにとって必須の認証後のプロセスについて。

 

WELLレーティングシステムがプロジェクトの一生を通じて強い影響を及ぼすツールであるために年次報告と再認証は中核的役割を果たします。再認証のプロセスは最初の認証プロセスと極めて似たものです。再認証の際にプロジェクトチームは、最初の認証からの変化でパフォーマンスに影響を及ぼすもの全てを報告する責任があります。これによって、関連書類ならびにパフォーマンステストによる再評価を提出する必要が判断される一方で、変化が無いものに関連する書類を再度提出する必要が減ることになります。これを理解したうえで、WELL認証後のプロセスについて理解をしていく必要があります。

 

シャリーニ・ラメシュ博士、イーサン・ボルドー

 

 

IWBI 記事 原文(2020.6.9):
https://resources.wellcertified.com/articles/annual-reporting-and-recertification-of-well-certified-spaces/