抗菌添加剤はCOVID-19の蔓延を阻止するための回答ですか?

 

抗菌剤はウイルスと戦うために潜在的に使えそうな方法を提供しますが、これらの抗菌添加物が人間の健康に対するウイルスの脅威に対処できるかどうかという疑問は残っています。抗菌剤とは、微生物の破壊または成長の阻害に使用される物質として定義されます。また、微生物とは細菌、ウイルス、原生動物、およびカビやカビなどの菌類のことです。米国では、抗菌剤は微生物を殺すように設計されているため、抗菌剤は農薬として分類されています。 よくある誤解の1つは、抗菌製品で保護された表面に微生物が接触するとすぐに根絶されるということです。いくつかの添加物は、それらを不活性化することなく細菌の成長を単に遅くするか、または止めるかもしれません、一方、他のものは、時間の経過とともにある割合の細菌を殺すかもしれません。抗菌添加剤はそれらが適切な場所とそれらがどのように使用されるべきかについてのより良い理解が必要です。さらなる証拠がなければ、抗菌剤は誤った安心感を生み出す可能性があり、定期的な洗浄と消毒の適切な代用とはなりません。

 

著者:Chris Youssef (クリス ユーセフ)

 

IWBI 記事 原文(2020.7.20):
https://resources.wellcertified.com/articles/are-antimicrobial-additives-the-answer-to-stopping-the-spread-of-covid-19-/