LEEDを通じて「SDGs11住み続けられるまちづくりを」を学ぶ

 

LEEDの多くのクレジットカテゴリは、持続可能な都市やコミュニティに直接対応しています。例えば、LEEDのSSカテゴリーは自然を保護しながらの開発を促進し、LTのカテゴリーは都市の重要な要素である公共交通機関へのアクセスを重視します。さらに、LEEDの新しいパイロットクレジット「レジリエントデザイン」は、自然災害と人的災害の両方に対するリスクと脆弱性への対応を評価します。

 

USGBC articles 原文(2019.6.4) :

https://www.usgbc.org/articles/sustainable-development-goal-11-sustainable-cities-and-communities