オンラインのWELL AP試験

 

快適で安全な自宅から、スケジュール立てと試験を受ける方法の詳細について。COVID-19により変貌した世界の中で、WELL AP資格はますます重要となっています。社会的距離と予防措置のニューノーマルに対応するため、周囲の人々に与える影響を理解することが重要です。私たちIWBIは、より多くの場所で、より多くの健康と建築の考査ポイントで活躍する人、つまりWELL APが必要なのです。

ビデオミーティングから仮想教育に至るまでオンラインソリューションに目を向けると、WELL APをすべての人にとってアクセスしやすく公平なものにする、またとない機会です。 5部構成の仮想試験準備シリーズと新しく利用可能となったリモート監督者により、さらに多くの皆さんがWELL AP試験を勉強して合格し、WELLコミュニティが成長することを願っています。

「WELL AP試験の遠隔監督への展開は、COVID-19によって変わってきたマーケット対応として、地域、人口、障がいの有無に関係なく世界中の人々がWELL APプロダクトにアクセスできるよう、継続的な取組みに力を入れます」レイチェルガター(IWBIプレジデント)

 

プロメトリックリモート監督サービスであるProProctorを使用することで、地元のプロメトリックテストセンターにアクセスできない、例えばオーストラリアのブリスベンのHRプロフェッショナルやイタリアのミラノの看護師が、WELL AP試験を確実に利用できるようになります。快適で安全な自宅から試験を受けたい人、その他の多くの人のために、リモート監督試験形式を永続的なオプションとしてリリースします。

WELL AP試験をオンラインで受験することを考えていますか。知っておくべきことは次のとおりです。リモート監督は、インターネット接続を介して適切な場所で自分のコンピューターを使用し、ライブ監督の下で試験に参加する。 WELL AP Candidate Handbookの8〜12ページにあるテスト環境の要件を確認し、ProProctorユーザーガイドを参照して、リモートで監督される試験形式が適切かどうかを判断してください。

WELL AP試験をスケジュールする前に、システム準備チェックを完了し、スケジュールされた試験の少なくとも5日前にこれを再度実行してください。コンピュータシステムと場所が要件を満たしていることを確認したら、ProProctorを使用してWELL AP試験をスケジュールできます。

 

By McKayla Couacaud

 

 

IWBI 記事 原文(2020.5.21):
https://resources.wellcertified.com/articles/the-well-ap-exam-is-now-online/