WELL APのケンフォンはウェルネスのためのスペースを設計する方法を知っています

 

オーストラリアのメルボルンにあるArupの上級音響/WELLコンサルタントであるWELL APのケンフォンにとって、WELL認定プロフェッショナル(WELL AP)資格の取得は、彼が最も情熱を注いできた二つのこと(デザインとウェルネス)についての考えを永久に変えるパラダイムシフトをもたらしました。ケンは言います「一部の人々は、WELL認証取得は正面玄関にWELLのプラークを掲げるプロセスにすぎないと見なしていますが、私のWELL認証に取り組む価値は、彼らの思考をもっと本質に拡大することに見出されています」 また、「WELL要件内容だけに集中するのではなく、すべての要件の背後にある理由を知ってください。内容を理解し、各要件に通じる基盤となる統計を学び、各要件の実践が人間の健康にもたらす影響を理解してください」 ケンにとって、健康、ウェルネス、持続可能性は、仕事に関することだけにとどまりません。これらの要素は彼の日常生活に浸透し、家族、友人、同僚と共有するものになったのです。

 

著者:Chris Pirschel (クリス パーシェル)

 

IWBI 記事 原文(2020.7.13):
https://resources.wellcertified.com/articles/well-ap-ken-fong-knows-how-to-engineer-a-space-for-wellness/