WELL認証、日本初の審査申請を完了「大林組技術研究所本館」

 

The WELL Building Standard (以下「WELL」)を運営するthe International WELL Building Institute (同「IWBI」) は、日本国内プロジェクトとして初めて、GBJ法人会員である大林組の「技術研究所本館テクノステーション」がWELL認証の書類提出による正式審査申請を完了したことを発表いたしました。

大林組は2016年にWELLプロジェクト登録を行って以来、認証取得準備を進め、今般WELL認証に向けた審査の申請を行ったというものです。また、同プロジェクトは、LEED EBOM v2009でプラチナ認証を得ています。

なお、大林組もほぼ同内容のプレスリリースをしています。

 

IWBI リリース (2017年5月12日)

https://www.wellcertified.com/en/articles/obayashi-moves-forward-pursuit-well-certification

(株)大林組 リリース (2017年5月17日)

http://www.obayashi.co.jp/press/news20170517_01

 

 

参照: 第9回GBJセミナー[講師の音声付資料]【LEED talk】LEED EBOM & 大林組テクノステーション