2019Q3 addendaに含まれる機能強化や更新を確認!

 

 

By Nathan Stodola

 

2019年第3四半期のaddenda項目数は、WELL v2 pilotで82、WELL v1で11、WELL Community Standardで8、ガイドブックで15となりました。以下のような改正点等が書かれています。 A02 – Smoke-Free Environment(A02無煙環境):プロジェクトが、建物内の喫煙室を行政側が要求していたり、推奨していたり、あるいは外部での喫煙を禁止しているエリアにある場合には、自動閉鎖式ドアかつ負圧の喫煙室での喫煙が許可される可能性があります。 WELL AP exam updates(WELL AP試験のアップデート)の方法についても記述あります。

 

IWBI 記事 原文(2019.7.31):

https://resources.wellcertified.com/articles/your-guide-to-the-q3-2019-addenda/