廃棄物ゼロのゴールデンアワー

 

 

 

米国の石油とガスの供給地で育ったテキサス州オースティンのZero Waste Strategiesの創設者兼社長であるStacy Savageは、環境が人の健康と生活の質にどのように影響するかを直接知っています。彼女はこのことをリビングスタンダードのストーリーで詳しく述べています。

 

振り返ってみると、かなり政治的な家庭で育ったことがわかりました。合わせて75年間、私の両親は州のこの有名な地域の石油精製所で働いていました。家族として、私たちはクリーンな環境に対する私たちの権利について、そして政治的説明責任と企業責任についてほとんど知りませんでした。

グリーンビルディングコミュニティの取り組みの中心は、建設と効率性、そしてビルディングを構成する材料をはるかに超える必要があります。私たちはより深く掘り下げ、それらの建物内で最も重要なもの、つまり人間に焦点を当てる必要があります。それが私たちのリビングスタンダードキャンペーンのすべてです。環境に優しい建物とLEEDを結び付け、私たちの製品を人々に結び付けます。このキャンペーンを通じて、私たちはコミュニティに耳を傾け、彼らのストーリーを共有し、緑の建物と緑のコミュニティが私たちの生活に与える具体的でポジティブな影響を可視化することで、すべての人にとってより持続可能な未来のビジョンを構築することを目指しています。

 

USGBC articles 原文(2020.8.26) :

https://www.usgbc.org/articles/golden-hour-zero-waste