健康のための投資:健康とESG投資の重要概念の再形成

 

市場には、株主が現状と長期的な状況の両方を考えるときに、市場を見直して再評価する方法があります。COVID-19パンデミックの経済的影響を受ける前まで、人の健康と経済との関連はそれほど明確ではありませんでした。環境、社会、ガバナンス(ESG)レポートでは、見えにくい「H」と見なされた健康は、今やESG全体を支える中心的な要素であり、企業や株主が今後、何に投資するかを評価する方法において重要な役割を果たすでしょう。 健康と福祉に重点を置いて投資することは、労働者や個人にとって単なる恩恵であるだけでなく、企業の利益にもつながります。企業がCOVID-19危機を乗り越えれば、市場はやがて安定するでしょう。この世界的な危機を通じて、新しい投資の優先事項が注目されるようになるでしょう。

 

著者:Eleftherios Zacharakis(エレフテリオス ザチャラキス)、Mona Holtkötter(モナ ホルトカッター)

 

IWBI 記事 原文(2020.7.16):
https://resources.wellcertified.com/articles/investing-for-health-reshaping-the-notion-of-the-materiality-of-health-and-impact-investing/