Places Matter:レジリエンスは新常態において極めて重要

 

今日における決定は、我々すべてをつなぐ構築された環境の健康・ウェルネス・安全に数十年も続く永続的な影響を及ぼすでしょう。闘いと不確実性の時代において、レジリエンスは計画・努力・思いやりとハードワークが一緒になる場所です。将来に目を向けて、企業が自らを強化し、レジリエンスを育むための新しいより良い方法を模索することが期待されます。

IWBIの会長であるRachel Gutterは、「この危機の真っただ中でも、場所の重要性とつながり、私たちの生活する場所が健康・幸福・生産性・生存に与える影響を理解しようとする独自の取組がみられます。構築された環境と組織のポリシーややり方を防御の最前線として機能させることができます。」と述べています。

このトピックの詳細については、最新のWebcastの録画をご覧ください。

 

By Christopher Pirschel

 

 

IWBI 記事 原文(2020.4.28):
https://resources.wellcertified.com/zh-cn/articles/places-matter-resilience-is-crucial-in-the-new-normal/