Green Building Japan

環境評価ツールLEEDの普及を通じて、
日本にグリーンビルディングの取り組みを根付かせることを目的に活動する団体です。
Read More

Join Us

本法人の運営は、理事・運営委員会メンバーを始めとする会員のボランティアによって成り立っています。
Read More
LEED

LEED

Leadership in Energy and Environmental Design
LEEDとは?
グリーンビルディングジャパン

GBJ+JLAU 合同シンポジウム 「二子玉川から日本の未来を考える」QandA等

USGBC NEWS ビデオメッセージ from Jason(USGBC) シンポジウムQandA 今後、シンポジウムの様子や、プレゼンテーションの一部も掲載する予定です。 USGBC NEWS 2015年1月28日(水)二子玉川ライズ内カタリストBAにて開催されましたシンポジウム 「二子玉川から日本の未来を考える」がUSGBCのNewsに掲載されました。   ビデオメッセージ また、USGBC の Jason からGBJ+JLAU 合同シンポジウム にメッセージが寄せられました。 シンポジウム Q and A... 続きを読む

ロングライフビルとLEED

    BRLCA NEWS 150号(2015.1)特集 環境性能が市場価値を高める時代へ ロングライフビルとLEED -Built Environment のサステナビリティ向上を考える-   一般社団法人グリーンビルディングジャパン 理事 レンドリース・ジャパン株式会社 シニア・プロジェクト・マネジャー 大村 紋子 前稿(BELCA NEWS 136 号 2012年1月)では、米国グリーンビルディング協会(United States Green Building... 続きを読む

エコプロダクツ展2014 LEED/エコリーフセミナー[講師の音声付資料]

LEED(建築物環境性能認証システム)とJEMAI環境ラベル(エコリーフ) 2014年12月12日にエコプロダクツ展2014の中で開催されました、GBJと一般社団法人産業環境管理協会(JEMAI)さんとの共催セミナーの内容を掲載します。このコンテンツは、会員限定ではありませんので、一般にご覧いただくことができます。   著者:一般社団法人 産業環境管理協会 柴原 尚希 氏 各講演の概要 浦島 茂 :LEEDの概要―グリーンビルディングジャパンのご紹介 齋藤慎悟 :事例紹介(スターバックスコーヒージャパンの例)... 続きを読む

GBJ+JLAU 合同シンポジウム 「二子玉川から日本の未来を考える」ご案内

***  定員に達したため、受付を締め切りました(1/9)  *** 11月に開催しました第13回GBJセミナー、「LEED ND(エリア開発版)」はご好評をいただき、早々に参加申込受け付けが満員となりましたが、このたびND認証を取得した現場である二子玉川ライズにてJLAU(一般社団法人 ランドスケープアーキテクト連盟)との合同シンポジウムを開催いたします。 建築関係者には徐々に名前としくみが浸透しつつあるLEEDですが、都市計画やランドスケープとの接点においても可能性があります。... 続きを読む

世界各国でのLEEDの普及状況

最新の世界各国でのLEEDの普及状況(登録数、認証数、認証種別、認証レベル、建物のタイプなど)またLEEDプロフェッショナルの数などの情報が簡単に見ることができるようになりました。 次のサイトで国名を選ぶとサマリーを見ることができます。 http://www.usgbc.org/advocacy/country-market-brief... 続きを読む

International Roundtable, Greenbuild 参加レポート

Greenbuild2014 出張報告書 日建設計 堀井めぐみ   1. 目的 U.S.Green Building Council(USGBC)主催のGreenbuildに参加する。Greenbuildは、年に一度アメリカの主要都市で開催され、製品展示会、講義型勉強会(以下、セッション)等が行われる。この中で、下記を目的とし、本年のGreenbuildに初参加した。 (1)Green Building Japan (GBJ)からUSGBCに提起したBESTのLEED認証での使用及びLEED... 続きを読む

UL Environment 室内空気環境セミナーの御案内

UL Wnviroment(GBJシルバー会員)は、この度お客様向けに環境に関する特別なセミナーを開催いたします。 このイベントでは、ULの海外から講演者を招き、室内空気環境に関する動向や特に家具・建材向けについての規制やサービス、について詳しく説明致します。LEEDでの要求事項への対応や、環境面での差別化について情報を得る貴重な機会となりますので、是非御参加いただければ幸いです。... 続きを読む

第14回GBJセミナーのご案内

 Announcement for the 14th GBJ Seminar “The evolving role of Green Building Rating Systems and its impact on the built environment”. The GBJ’s monthly seminar in February will expand the scope from LEED to green building rating systems on the whole, inviting the key... 続きを読む

旧「会員専用サイト」のID、パスワードでログインできます。(お忘れの方は、こちらでパスワードの再発行をしてください。)

Highlights

GBJシンポジウム2014
Green Building Japan シンポジウム2014
Silver
background-UL2
Green
100-mori 100-woonerf 100-urimat 100-intel 100-interface 100-azbil 100-taisei2 100-lutron 100-JLL 100-transvision
Library

100-ikegami 100-nitta2

国内のLEED認証物件がまとまっているサイトはありませんか ?
USGBCのHPの「Directry」で「JAPAN」と入力すると抽出されます(公表可の物件のみ)。登録物件(未認証)、認証済み物件が混在しています。なお、GBJのホームページでも会員向けにリストを掲載しています。
認証取得までの審査期間はどのくらいですか ?

審査は一般的に「Design Review」と「Construction Review」の2回行われます。各審査では書類一式の提出後約1ヶ月程度で審査結果が通知されます。竣工後に書類をまとめて「Construction Review」に書類を提出し審査結果を受けるため、認証取得まで竣工後2~3か月を要します。

USGBCへの質問は有料ですか ?

当該登録プロジェクトに関する正式な質問「Credit Interpretation Request」は有料です。但し、簡単な質問ならLeed Userに登録(無料)すると各クレジットでの質問をすることができます。(有料会員となっても同様)

Building Desing and Construction

Building Desing and Construction

Interior Design and Construction

Interior Design and Construction

Building Operations and Maintenance

Building Operations and Maintenance

Neighborhood Development

Neighborhood Development