第17回セミナー[講師の音声付資料]【LEED Intermediate】LEED-NC Ver.3 クレジット解説 (前編)

2015年6月23日(火)開催  募集時セミナー案内はこちら

 

photo1

LEED-NC Ver.3(2009)の各クレジットについて、Sustainable SiteからInnovation in Designまで2回(前編・後編)で全50あまりのクレジットを解説します。

 

講師:川島 実 氏 (清水建設(株)技術研究所 上席マネージャー、GBJ運営委員会メンバー)

 


 

講師の音声付資料 目次

1.LEED-NC V3(2009) クレジット解説~具体的に何をどうすれば加点できるの?~前編

  LEED 認証対象と種類、MPR(最低限求められる要件)V3

2.建設プロジェクトとLEED認証の手順、LEED on Line V3、Project Information Form

  各クレジットのForm・添付資料例、LEED-NC V3で評価するカテゴリー(項目)、Prerequisite(必須項目) V3

3.SSp1 土壌侵食及び流出抑制計画書例、SSc1、SSc2 開発密度計算、SSc3 発生土汚染調査(外部)+発生土処理計画書例

4.SSc4.1 周辺地図、運行スケジュール、SSc4.2、SSc4.3 駐車場図面+ポリシー、SSc4.4 駐車場図面+ポリシー+FTE計算書

5.SSc5.1 緑化部分の面積計算、SSc5.2、SSc6.1、 6.2 排水量計算、排水処理計算、SSC6.2

6.SSc7.1 SRI、SSc7.2、SSC8

7.WEp1 器具ごとの水量計算、WEc1、WEc2 植栽、トイレ洗浄水の計画、WEc2、WEc3

8.EAp1の解説、LEED V3 CxPの12ステップ、EAp2の解説 EAp2:Whole Building Energy Simulation、EAp3

9.Q&A     

 

後編の資料はこちら

 

続きをご覧いただくには、会員登録(有料)をお願いします。
Please be registered as a GBJ member in order to read more.