第30回GBJセミナー【LEED Talk】LEED V4で求められるマテリアル、製品とは

2016年12月19日(月)開催

<開催後セミナー資料はこちら>

 

LEED V4では、マテリアル関連のポイントの内容が大幅に改定されました。ポイント取得のためには、建材の環境情報開示(EPD: Environmental Product Declaration) が求められています。どうすれば、LEEDの要求を満たすか、先進的な取り組みをしているメーカーやタイプⅢ認証機関にご説明いただきます。

実際に認証を取得するためには、何をする必要があるのか、認証費用や期間はといった実務的なお話もして頂く予定です。

この貴重な機会にぜひふるってご参加ください。

 

1.LEEDV4 NCマテリアルクレジットの概要:イントロダクション

  前田建設工業株式会社 調達部 林 昌明氏

2.EPD認証について:製品の環境情報の明示クレジット関連

  一般財団法人日本ガス機器検査協会(JIA)

3.エコリーフ認証について:製品の環境情報の明示クレジット関連

  一般社団法人産業環境管理協会(JEMAI)

4.Cradle to Cradle認証:材料の成分クレジット関連

  池上産業株式会社 坪倉 真琴 氏

5.LEED V4での活用方法

6.質疑

 

*内容・講師は現時点での予定です。

 

主 題:第30回GBJセミナー【LEED Talk】LEEDV4で求められるマテリアル、製品とは

 

日 時: 2016年12月19日(月) 18:30~20:00 (18:15受付開始)

 

会 場: アズビル株式会社 本社会議室

住 所:〒100-6419 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル19F

案内図http://www.azbil.com/jp/corp/office/map/marunouchi.html

 

参加費: 【GBJ正会員/学生会員/法人会員】無料

     【WEB会員/メルマガ会員/非会員】一般 3,000円 学生 1,000円(当日受付にて)

     * 法人ライブラリー会員はトークンポイント利用不可のため、参加費がかかります。

 

定 員:40名(先着順)満席になりました。

 

申し込み方法: 申込みフォームよりお申込みください。  セミナー参加申込み

 

お申込みの確認

GBJからの自動応答メールと、お申込み受付メッセージの2通を必ず確認し、

3営業日以内に返信がない場合、gbj-seminar@gbj.or.jp へお問合せください。

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

一般社団法人グリーンビルディングジャパン 運営委員会 セミナーWG一同