第58回GBJセミナー[講師の音声付資料] いまさら聞けないESG投資

2020年5月27日(水)開催 

 

第58回GBJセミナー

<募集時セミナー案内はこちら>

 

講師の音声付資料

講師:木下 泰 氏
MS Investment, Inc.マネージング・パートナー、LEED AP O+M、WELL AP、米国ニューヨーク州弁護士、英国王立チャータード・サベイヤーズ協会フェロー、不動産証券化協会認定マスター

 

1.投資って何だろう?

金融って何だろう?, どんな投資があるの?, 世界の年金基金の投資資産配分, お金の流れ(個人による直接投資), 個人の直接投資 メリット/デメリット, お金の流れの変化(運用のプロ化)

 

2.投資の機関化

投資運用市場の構造変化, 投資市場における個人の立場の二面性,企業活動によるマイナスの社会効果,マイナスの社会効果の具体例, 機関投資家の責任, 日本での機関投資家の投資姿勢をめぐる動き, 機関投資家の投資姿勢をめぐる動き,なぜ金融を巻込む必要があるか?

 

3.ESGとは? PRIからESGそしてその先へ

ESG経営とESG投資は車輪の両輪, ESG経営の必要性が高まる?,ESG経営の具体例, ESG投資とは?,どうしてESG投資が必要か?, ESG投資の必要性の裏付け,Principles for Responsible Investment (PRI), PRI-6原則,日本におけるPRIの動き

 

4.そしてその先へ ESG投資の向かう方向性

SRIからESG投資 そしてその先へ, サステイナブル投資の増加状況, ESG投資の手法, ネガティブ/ポジティブ・スクリーニング, ESG投資アクティビズム, 社会的インパクト投資とは, ポストコロナのESG投資はどこへ向かう, 終わりに

 

 

会員(メルマガ会員を除く)に資料を公開しています。ログインしてご覧ください。

 

続きをご覧いただくには、会員登録(有料)をお願いします。
Please be registered as a GBJ member in order to read more.