2017年活動の主な項目:

2017年は以下のような活動を行うことが出来ました。

 

* 会員数の変化     

  * 法人会員:41 > 48   

  * 正会員数:98 >  95   

  * 学生会員:12 >  6   

  * Web会員:37 >  37   

  * メルマガ会員:1090 > 1308

* セミナー開催     

    1月:LEED AP、LEED Green Associate資格取得体験談

    2月:LEED-NDとはなにか

    3月:マテリアル解説:LEED V4で求められるグリーンビル建材とは

    4月:不動産セクターのサステナビリティ指標「GRESB」と建築物

    5月:WELL Basic:Health, Wellness and Human Productivity

    6月:WELLクレジット解説-1

    7月:WELLクレジット解説-2

    9月:スマートシティの現状と未来、日本の強み

    11月:六本木トライセブン見学会

    11月:GREENBUILD使節団からの報告会

    12月:スマートシティ・インターナショナル

 

GBCI-Japan 設立

JFMAフォーラム:健康経営ワークプレイスにて発表

LEED(v4)ID+C RATING SYSTEM 日本語訳レビュー

LEEDの日本語リーフレット作成

WELL Building Standardレファレンスとガイドブックの和訳完成、IWBIへ正式採用が決定

ETS Pilot ACPの運用方法確認/ID+Cの代替案作成

マテリアルのWEBサイトについて具体的な検討開始

UL依頼 BUILTへ寄稿

LEED in Motion: Japanの作成協力

USGBC役員と法人会員代表との名刺交換会実施

GBJ 3月のシンポジウム@柏の葉(環境省21世紀金融行動原則環境不動産WGとジョイント開催)

WELL AP Meet Up参加

定期会員総会の実施

GBJウェブサイトの運営委員会専用ページ開設

GBJ ビジョン・ミッションの見直し

「ソーシャルエクイティ」パイロットクレジットへのフィードバック

ASHRAEなどの共用ライブラリースタート

GBJウェブサイトコンテンツレビューの実施

テクニカル勉強会スタート 分科会 エナジーモデリング、ACPプロセス

「第17回 SRI/ESG 関係者の集い」(末吉竹次郎さんを囲む会)参加

GBJとIWBIのビジネス契約基本合意確認

法人会員トークン利用によるGBJサイトやメルマガの利用に関してのルール策定

DBJとの話し合い

WELL WGスタート

「大手ビルオーナーLEED懇談会」創設

WELL Building Standard関連の日本語訳・レビューの実施/IWBIのサイトに正式掲載

・WELL Building Standard  v1 Sept.2015

・WELL Building Standard Addenda Table_4.27.17  4/27 2017 (同上、追補)

・WELL-Certification-Guidebook  v1 Sept.2015 (認証ガイドブック)

・WELL AP Candidate Handbook July 2017 (受験者ハンドブック)

・WELL Performance Verification Guidebook  v1 Feb.2016 (性能検証ガイドブック)

GREENBUILD GBJ Delegation説明会

GREENBUILD GBJより20名参加

・LEED International Roundtable meeting参加

・ETS Pilot ACPの運用方法確認/ID+Cの代替案をUSGBCと直接再協議

・GBJとIWBIのビジネス契約・覚書についてIWBI/GBCIと直接協議

第1回 環境不動産ワーキンググループ主催セミナーサステナビリティに繋がるワークプレイスの最先端」後援

GREENBUILD報告会

2018年 定期会員総会(2月予定)の準備スタート

2018年 GBJシンポジウム(設立5周年記念)の計画スタート

 

 

以上